レスポンシブル・ケア(RC)活動

responsiblecare.gif

エヌ・イー ケムキャットは、レスポンシブル・ケア(RC)活動を「ビジョン2030」を達成するための16のキードライバーの一つとして位置づけ、積極的に推進しています。

レスポンシブル・ケアとは、化学製品の開発、製造、物流、使用から最終消費、また廃棄に至るまでのライフサイクルにおいて、「環境・安全・健康」を確保することを経営方針のもとで公約し、環境安全対策について実行・改善を図る、化学工業界の自主的な取り組みです。また、その成果を公表し対話をすることで、社会からの信頼を深めることを目的としています。


レスポンシブル・ケア基本方針

当社は、環境・安全・健康を最重要事項と認識し、自主的・継続的なレスポンシブル・ケア活動として以下のことに取り組む。

(1)製品の開発から廃棄に至るまでの全ライフサイクルにわたって、環境負荷の低減と環境保全を図る。
(2)「安全は全てに優先する」を基本に、無事故・無災害を目指し、全ての事業従事者および地域社会の安全確保を図る。
(3)原料、中間品、製品などにおいて取り扱う化学物質の安全性を確認し、従業員、物流関係者、顧客など関係する人々の健康に配慮する。

以上の活動の成果を社会に開示し、ステークホルダーとの適切なコミュニケーションを図る。


マネジメントシステム

当社は、環境、品質、労働安全衛生等の各マネジメントシステム規格の認証を取得し、継続的なマネジメントシステムの改善を行っています。

■環境マネジメントシステム
・ISO14001:2015 沼津事業所、つくば事業所

■品質マネジメントシステム
・ISO9001:2015 沼津事業所
・IATF16949:2016(自動車触媒) 本社、沼津事業所、つくば事業所

■安全衛生マネジメントシステム
・JISHA方式適格OSHMS 沼津事業所、つくば事業所