menu

触媒検索排ガス処理

触媒タイプ:環境触媒

エヌ・イー ケムキャットの触媒技術は、環境浄化とエネルギー回収利用に役立ちます。

省エネルギーと環境汚染防止、特にVOC(揮発性有機化合物)の除去は、社会全般で大きな課題となっています。

DASH触媒は当社の貴金属触媒製造ノウハウや豊富な技術情報により、様々な分野において多くのお客様から素晴らしい評価をいただいています。

産業排ガスに含まれる炭化水素や一酸化炭素は、大気公害の主原因物質です。

DASH触媒によって、このような汚染物質を低温にて完全に酸化・分解し、ガスの処理過程において生まれる熱エネルギーを回収して有効活用することができます。大気汚染や悪臭公害の防止、VOCの除去、省エネルギー、排熱回収のためにDASH触媒をお役立てください。

環境触媒の種類

DASH-220 2-4mmφ Ptアルミナ DASH-230 4-6mmφ Ptアルミナ DASH-20M Ptセラミックハニカム
DASH-220D 2-4mmφ Pdアルミナ DASH-230D 4-6mmφ Pdアルミナ DASH-30D Pdセラミックハニカム

セラミックハニカムの標準寸法は150mm□×50mmです。
高温耐熱触媒も準備しています。

当社環境触媒の特徴

1.あらゆる悪臭物質に対し高い処理効果が得られます

酸化分解反応に必要な活性表面積が多いため、比較的少量の触媒によって大量のガスを効果的に処理できます。

ハニカムタイプの場合幾何学面積が大きいので、球体タイプの約半呈の触媒で効率よく臭気を除去できます。

2.他の燃焼方式に比べて省エネルギーです

臭気除去で処理するガスの温度は通常150-350℃です。

したがって燃料費は直接燃焼法に要する費用の半分以下です。

ガス中に含まれる物質の濃度が高ければ、触媒層で酸化分解する際に生成される熱量で、DASH触媒と熱交換器を利用し自燃させることができます。

3.安定した効果と長い触媒寿命が期待できます

DASH触媒が10年以上使われ続けている例は数多くあります。

DASH触媒は耐熱性と機械的強度に優れています。

4.触媒燃焼は二次汚染の心配はありません

汚染物質を低温で酸化除去するため、サーマルNOxは形成されません。

また気相反応なので、排水処理も必要ありません。

5.使用済触媒は貴金属を回収できるので経済的です

使用された触媒から貴金属が回収でき、回収後の貴金属は新たな触媒製造に使用することが可能です。

またご要望に応じて精製貴金属を当社が買い取ることもできます。

触媒燃焼悪臭除去プロセスの一例

主な実績業種

  1. 化学工場
  2. エナメル電線塗装
  3. 家電製品塗装
  4. グラビア印刷
  5. オフセット印刷
  6. 金属印刷
  7. ビニール塗装
  8. 積層板
  9. 樹脂加工
  10. インク製造
  11. ゴム製造
  12. 製紙工場
  13. ダイキャスト(鋳型鋳造)
  14. ブローン・アスファルト
  15. 鶏糞乾燥
  16. 下水処理場 (曝気槽、ポンプ室)
  17. 食品加工 (コーヒー、ジュース、カレー)
  18. 焼却炉
  19. その他

触媒検索

GO to TOP

〒105-6124 東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル24階
TEL:03-3435-5490(代表)  FAX:03-3435-5484